So-net無料ブログ作成

内田良氏の学歴とか年齢 名古屋大学の茶髪准教授

 

11月8日、中国で開催されているフィギュアグランプリシリーズ、SPでトップと3点差の2位につけた羽生結弦選手。フリーでの巻き返しを期待していたところでしたが、練習中、中国の選手と衝突、負傷してしまいましたね…。

ところで、この羽生選手の事故、ヤフーのニュースで知ったんですが、
(この記事:http://bylines.news.yahoo.co.jp/ryouchida/20141109-00040588/

内田良氏 著者の内田良氏は、名古屋大学の准教授であらせられるとか。フーンと思って写真を見ると、茶髪のなんかカッコイイ方ではないですか!THEアルフィーのメンバーのようでホストの方?と見えなくもない…ちょっと気になってしまいましたよ、私。という事で内田良氏の学歴やプロフィールなど調べてみましたよ。

 

 

内田良

名古屋大学大学院教育発達科学研究科・准教授

学校での各種事故(スポーツ事故,組体操事故,転落事故,交通事故,自殺など)の事例を収集し,隠れた実態を明らかにすべく,研究をおこなっています。柔道事故の問題では,30年間で約120名の死亡があることを明らかにし,事故防止の必要性を訴えました。事故調査委員会の委員就任をはじめ個別事案との接点も多く,また啓発活動として教員研修等の場で各種事故の実態と防止策に関する情報を提供しています。専門は教育社会学。博士(教育学)。著書に『柔道事故』(河出書房新社),『「児童虐待」へのまなざし』(世界思想社,日本教育社会学会奨励賞受賞)。

引用元:http://bylines.news.yahoo.co.jp/ryouchida/20141109-00040588/

・1998年 名古屋大学経済学部を卒業

・2003年 同大学大学院 教育発達科学研究科 博士課程単位取得
同年 博士号取得

・2003年4月 日本学術振興会PD(特別研究員)として活動

・2006年から 愛知教育大学講師に

・2011年から 名古屋大学大学院 教育発達科学研究科の准教授へ

気になる年齢は?勝手に推察してみましたw

年齢、生年月日などは公表されていませんが、1998年の名古屋大学卒業が留年無しで出来た!と仮定するならこの時点で22歳、2014年は+16歳で38歳?写真を見る限り妥当な年齢と思われます。茶髪が印象的な内田良氏ですが、かなり早い段階で准教授になった模様。

厚生労働省が行っている賃金構造基本統計調査っていうのがあるんですが、それによると大が区の准教授の平均年齢は46.5歳。38歳だとけっこうなハイペースでの出世でありますね。因みに東野圭吾さんの著書ガリレオに登場する帝都大学工学部准教授「湯川学」(福山雅治さんがテレビで演じている人)は「探偵ガリレオ」の時、すでに34歳で准教授になってます!!早い人は本当に早いのかも知れません。

ではまた(@^^)/~~~

書籍データ:

探偵ガリレオ
東野圭吾 著
初版発行日:2002年2月
発行:文藝春秋


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 8

ぽっぽ

現場を見ず、実際を経験せず、デスクで数字を見るだけ、情報だけで憶測する人が、教授とか専門家とか言われても、現場経験者じゃない限り信用できません。きれいごとだけ言うんじゃなく、汗を流して現場から声をあげていただきたい。
by ぽっぽ (2015-05-28 06:07) 

もいもい

>>ぽっぽ
現場にいる人間が数字や情報を知ろうともしないから
部活動であんなに死人が出るんでしょうが
馬鹿教師に子供が何人殺されたと思ってんだ
by もいもい (2015-05-28 22:32) 

スンギ

もいもいさんのご意見に1票。現場を知ることは重要だけれど、そこから上がる事例、つまりデータを収集して最終的に「考察」を加えることが、将来における事故防止に役立つんじゃないかな。こういう事例があってこういう理由が考えられますから、こうした対策を撮って下さいねという指導があって、またそれが知識として蓄積される。現場の経験は絶対に重要だけど、それだけじゃ決してないということね。
by スンギ (2015-06-06 10:26) 

ていく

部活動を廃止せよとかの
極論にならなければいいのですがね
by ていく (2015-07-25 12:57) 

部活は廃止したほうがいい。

日本の部活動は異常だ。そろそろ見直しをすべきだと思う。部活で問題が起これば現場の教師の責任になる。教師がそんなリスクを負う必要がない。私的時間は教師が自己を磨く時間だ。それを奪うことは問題だ。
by 部活は廃止したほうがいい。 (2015-07-30 12:21) 

りんご

検索すると教師側の意見が多い。生徒側も困っている。私は中学1年生の親。わが子はピアニストを目指しており、毎日長い練習時間が必要だが中学になって部活強制で夢をこわされそうである。このままでは音高に入れない。
サッカークラブチームに入っていたが、中学では泣く泣くやめた友人もいるという。
法的根拠もない部活強制は生徒にも多大の迷惑だ。
by りんご (2015-09-07 00:57) 

どーなの?

38歳の准教授
素晴らしいキャリアだけど、

教育に触れてる人間が金髪って…しかも体を動かすのが苦手な感じがきてますねー!!
あれがダメ、これがダメと言うように部活動も危険になりますね!
今の勢いで部活動も批判して下さい。

華道は鋏で指を切断する恐れがあります。

テニス・野球等の球技はボールが目に当たれば失明する危険があります。

陸上は転んだら骨折・靭帯断裂など
国技である相撲、柔道、はもっと危険ですね。
貴殿の言い方は答えの言わない批判ですね。

by どーなの? (2015-10-19 23:38) 

トラウマ

あなたのトラウマをここまで昇華していることは賛辞します。

あなたの論文は子供のことを思っているというより、自分のためと感じます。
by トラウマ (2016-06-19 20:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

広告スペース
Copyright © あの話題のこともっと知りたい!! All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。